東日本のカトリック教会
あわれみの賛歌

2013年1月26日更新

帯広カトリック教会
北海道帯広市
2012年1月

極寒の夜道をたどり着き、聖水に指をつけようとしたら凍っていました。
カトリック留萌教会
北海道留萌市
2013年1月
美唄カトリック教会
北海道美唄市
1956(昭和31)年献堂

2009年3月

天井・壁・床、すべて無垢の板を使用、木のぬくもりがある聖堂です。
カトリック北一条教会
北海道札幌市
1916(大正5)年献堂
2002年4月

外観はリフォームされていますが、内部は三廊式で、木地が美しい重厚な折上天井です。
カトリック小樽富岡教会
北海道小樽市
1929(昭和4)年献堂
2002年4月

お伽の国にあるような外観です。シャロームハウスで、教会員の方が、にこやかに迎えてくれます。
カトリック留萌教会
北海道留萌市
2013年1月
カトリック元町教会
北海道函館市
1925(大正14)年献堂
設計:オーブス
2001年5月

星が一面に輝くリブ・ヴォールト天井に、ベツレヘムにいるようで、心が癒されました。
カトリック弘前教会
青森県弘前市
1910(明治43)年献堂
2003年2月

長崎でよく見られるリブ・ヴォールト(こうもり)天井です。重厚な祭壇は、1866年製でオランダの聖トマス教会から譲り受けたものです
カトリック十和田教会
青森県十和田市
1932(昭和7)年献堂
設計:ヒンデル
1964(昭和34)年移築
2009年2月ミサ

三廊式で、中二階のギャラリーがある珍しい空間。
十字架の道ではなく、聖書による神の救いの歴史という、16のリレーフがあります。
カトリック鹿角教会
青森県鹿角市
1930(昭和5)年献堂
2009年2月


緩やかなR天井やアーチなど曲線の柔らかい空間です。
カトリック二戸教会
岩手県二戸市
1950年代?
2009年2月


8帖二間の民家の開拓伝道教会。宣教師であるスイス人のシュトルム神父作成の聖象があります。
某修道院
岩手県
2012年1月再訪

小学校1年担任のマスールを訪ねました。
秋田聖体奉仕会
秋田県秋田市
2002年5月献堂
2009年9月

宮大工施工による社寺建築様式の聖堂で、左側の回廊に涙を流した聖母像があります。
カトリック横手教会
秋田県横手市
1937(昭和12)年献堂
2010年2月

重厚な格天井
カトリック長井教会
山形県長井市
1979(昭和54)年献堂
2011年1月ミサ


座敷と床の間のような、ミニ教会です。
鶴岡カトリック教会
山形県鶴岡市
1903年(明治36)献堂
設計:パピノ神父
2007年6月

フランスのデリヴランド教会をイメージして造られたといわれています。
山形カトリック教会
山形県山形市
1926(大正14)年献堂
2007年6月
カトリック大河原教会
宮城県大河原町
1915(大正14)年献堂
2009年2月


微妙にレトロな模様のステンドグラス、鮮やかな色が床の畳に映っていました。
カトリック会津若松教会
福島県会津若松市
1911(明治44)年頃献堂
2006年7月

単廊式で化粧アーチに、クリアストーリー(高窓)の単層構造。
野田町カトリック教会
福島県福島市
1964(昭和39)年献堂
2010年10月

和風、三廊式。
両津カトリック教会
新発田カトリック教会
新潟県新発田市
1966(昭和41)年献堂
設計:アントン・レーモンド
2005年4月

丸太材の小屋組、特殊レンガ積コンクリート壁式構造。
カトリック新潟教会
新潟県新潟市
1927(昭和2)年献堂
設計:マックス・ヒンデル
1994年9月(ミサ)

平天井ですが、側廊部を持つ三廊式です。
白い壁に、ニス仕上げの木部のコントラストが美しいです。
パイプオルガン
1929年ファイト社(ドイツ)1MP.5S.276P
カトリック新潟教会
新潟県新潟市
1927(昭和2)年献堂
設計:マックス・ヒンデル
2003年3月

大改修されており、かなり雰囲気が変わっていました。照明は旧イグナチ教会から移設したものです。
カトリック糸魚川教会
新潟県糸魚川市
1974年献堂
2010年1月

丸柱を用いた三廊式。
カトリック長岡福住教会
新潟県長岡市

1929(昭和4)年献堂。
1977(昭和52)年改築

床の間に仏壇調、左側のマリア様も観音菩薩風です。
カトリック妙高教会
新潟県妙高市
2005(平成17)年献堂
2010(平成22)年ミサ

モデルは、軽井沢の聖パウロ教会。イタリアと日本の部材を使用。ステンドグラスは、イタリアの年代物です。
カトリック桐生教会
群馬県桐生市

2009年9月
カトリック前橋教会
群馬県前橋市
1932(昭和7)年献堂
2002年6月

祭壇にあると思われる聖像がなく、淋しい感じを受けました。
カトリック高崎教会
群馬県高崎市
献堂不明
2006年4月

RC造りですが、付柱や障子などで、和風の雰囲気が漂っています。

宇都宮松が峯教会(カトリック)
栃木県宇都宮市

1932(昭和7)年献堂
設計:マックス・ヒンデル
1998年2月(ミサ)

フランス人神父の説教は、日本語、英語、スペイン語のちゃんぷるで、気合が入っていました。
パイプオルガン
1978年アルビーツ社(ドイツ)2MP.21S.1244P
カトリックサレジオ教会
長野県信濃町
1986(昭和61)年献堂
聖パウロカトリック教会
長野県軽井沢
1934(昭和9)年献堂
設計:アントニン・レ-モンド
2003年4月

丸太を用いた山小屋風の教会で、片側のみの二廊式です。
パイプオルガン
1987年辻オルガン(日本)1MP.7S.477P
カトリック行田教会
埼玉県行田市
1950年頃献堂
2010年5月(ミサ)


戦後の献堂ですが、近隣の教会を含め畳敷きが多いそうです。
カトリック川越教会
埼玉県川越市
献堂不明
2002年8月

ステンドグラスと照明による光の十字架と、木彫の受難の十字架がありまます。十字架への道は、珍しい日本画です。
入間宮寺教会
埼玉県入間市
1911(明治44)年献堂
2005年9月

巾二間半(4.55m)で、畳敷きの簡素なミニ教会です。
カトリック所沢教会
埼玉県所沢市

1997年2月献堂
2010年4月


新しい聖堂でありながら、三廊式の和風仕様。十字架への道行は、優しい絵本のようです。
カトリック市川教会
千葉県市川市
1950(昭和25)年頃献堂
2003年7月

三廊式で、外部は回送されていますが、内部は献堂当時のままと思われます。
木更津
聖グレゴリオの家(カトリック)
東京都東久留米
献堂不明
1999年6月(ミサ)

バチカン会議でミサの近代化が進む中で、あえてグレゴリオ聖歌による、格調高いミサが行われています。御堂は近代タイプなのでミスマッチです。
パイプオルガン
1986年ユンゲン・アーレント社(ドイツ)2MP.13S.978P
カトリック関口教会(カテドラル大聖堂)
東京都文京区
1964(昭和39)年献堂
2002年10月(ミサ)


丹下健三氏設計による、最も抽象的空間の教会です。年に1回グレゴリア聖歌による荘厳ミサがあるのですが、空間とのアンバランスがあり過ぎるのが残念でなりません。
パイプオルガン
1964年フェルシューレン社(オランダ)3MP.48S.**
カトリック徳田教会
東京都練馬区
1953(昭和28)年献堂
2003年4月

慈生会病院・ベタニアホーム・保育園・乳児院・修道院を有する教会で、淡い若草色・茶色・水色のステンドグラスが特徴です。
パイプオルガン

1978年クロダオルガン(日本)2MP.10S.536P
カトリック板橋教会
東京都板橋区
1958(昭和33)年献堂
2002年12月
(ミサ)

都心でありながら、山荘のような三廊式の御堂です。祈りに満ちたミサと、家庭的な雰囲気に満ち溢れています。
パイプオルガン
1977年タンブリー社(イタリア)2MP.17S.990P
聖イグナチオ教会
東京都千代田区
1999(平成11)年献堂
坂倉建築研究所
清水建設・竹中工務店
2002年12月(ミサ)

共同参与の新らしいミサ形態で、祭壇がすり鉢状の低い位置にあります。
パイプオルガン
イエェームリッヒ社(ドイツ)3MP.49S.3146P
聖イグナチオ教会
ザビエル聖堂
東京都千代田区
1999(平成11)年献堂
坂倉建築研究所
清水建設・竹中工務店
2009年12月

マリア聖堂で行われた初金聖歌隊クリスマスミサの後に寄ってみました。水盤から落ちる水滴の調べ、しばらく黙想をしました。
上智大学、クルトゥルハイム聖堂
東京都千代田区
明治後半竣工
2009年12月クリスマスミサ


学内で最古の建物にある聖堂、当日は連続して3回のミサがあった。
上智大学、クルトゥルハイム聖堂、聖テレジア聖堂
明治後半竣工
2009年12月


1階の階段脇にある、聖壇の広さしかないミニ聖堂。
カトリック神田教会
東京都千代田区
1926(大正15)年献堂
設計:マックス・ヒンデルヘン
1996年6月(ミサ)

ルネッサンス・ロマネスク様式で、大きな天使像が特徴です。
パイプオルガン
1983年パーシェン社(ドイツ)1PM.9S.565P
カトリック神田教会
東京都千代田区
1926(大正15)年献堂
設計:マックス・ヒンデルヘン
2006年1月(ミサ)

二度にわたりカテドラルの役割を勤めており、東京では随一のレトロ教会です。
カトリック本所教会
東京都墨田区
1952(昭和27)年献堂
2005年4月

三廊式パルテノン様式格天井の御堂です。市川教会と酷似しています。
カトリック築地教会
東京都中央区
1927(昭和2)年献堂
2002年8月

聖ロカ病院のすぐ北側に、隣接しています。イギリス建築様式パルテノン型の木造建築で、内部は三廊式となっています。
カトリック麻布教会
東京都港区
1952(昭和27)年献堂
2003年1月

祭壇部のみが三廊式で、十字架がないのが特徴です。
ランシスカン・チャペルセンター 六本木外国人共同体(カトリック)
東京都港区
献堂不明
2003年2月

空気というか香りというか、外国です。ミサは当然英語です。ちょうどバブテスマが、行われていました。
パイプオルガン

ヴァルカー社(ドイツ)1M.6s.**
カトリック下井草教会 (サレジオ会)
東京都杉並区
1956(昭和31)年献堂
1994年2月(ミサ)

内陣は円形で、受難の十字架像です。
パイプオルガン
1993年マッシオーニ社(イタリア)2MP.27S.1792P
カトリック高円寺教会
東京都杉並区
1949年献堂
2008年5月



聖母病院チャペル
東京都新宿区
1963(昭和38)年献堂
2006年

聖母会の前身であるマリア奉仕会が、創設した病院に、モノトーンのシンプルな、教会があります。シスターがお祈り中でした。
聖心女子大学聖堂
東京都渋谷区
1959(昭和34)年献堂
2008年11月(癒しのミサ


リブヴォールト風のアーチ天井。講堂型の聖堂です。
聖ドミニコカトリック渋谷教会
東京都渋谷区
1959年献堂
2010年2月


壁の一面がステンドグラスで彩られています。
カトリック世田谷教会
東京都世田谷区
1946(昭和21)年献堂
2003年6月(ミサ)

大きなアーチ窓と、かまぼこ型の格天井が特徴です。
カトリック成城教会
東京都世田谷区
1953(昭和28)年献堂
2008年12月


カトリック喜多見教会
東京都世田谷区
1928(昭和3)年献堂
2003年6月

ローマ郊外のサン・カリスト教会をモデルにしたという
御堂で、両側が内廊下になっています。
清泉女子大本館チャペル
東京都品川区
1917年(大正6年)竣工
設計:J・コンドル
2009年12月クリスマスチャリテーコンサート


元島津公爵邸のバンケットホールを、チャペルに転用。
カトリック目黒教会(聖アンセルモ教会)
東京都目黒区
1955(昭和30)年献堂
設計:アントニン・レイモンド
2003年7月(ミサ)


初めて訪れた時は、抽象的な空間に圧倒されました。大空間なので、オルガンの残響はすばらしいです。
パイプオルガン
1989年ノアック社(アメリカ)2MP.22S.1363P
カトリック碑文谷教会(サレジオ教会)
東京都目黒区
1954(昭和29)年献堂
2003年5月(ミサ)

ロマネスク様式の大聖堂です。壁と天井のフレスコ画は、フェラーリーの修道士が5年もかけた労作です。
パイプオルガン
1985年リーガー・クロス社(チェコ)2MP.19S.**
カトリック田園調布教会
東京都大田区
1954(昭和29)年献堂
2003年1月(ミサ)

切妻型の構造ですが、円形の袖壁が装飾になっています。
パイプオルガン

1978年アルビーツ社(ドイツ)3MP.3S.2132P
カトリック蒲田教会
東京都大田区
1961年献堂
2010年2月ミサ
カトリック中原教会
神奈川県川崎市

2010年2月
カトリック菊名教会
神奈川県横浜市
1957(昭和32)年献堂

2003年6月

祭壇に聖母マリアとキリストの絵が、かかげられています。
カトリック山手教会
横浜市中区
市認定歴史的建造物
1933(昭和8)年献堂
設計:J・J・スワガー
2001年6月(ミサ)

フェリス女学院の向かいにあります。三廊式で、右側にはかつて使われていたという、説教台があります。
パイプオルガン
1995年須藤オルガン工房 1MP.10S.454P
カトリック末吉町教会
横浜市中区
2010年4月

大岡川の桜吹雪の折20年ぶりの再訪、当時は三廊式に気づいていなかった。
保土ヶ谷カトリック教会
横浜市保土ヶ谷区
1938(昭和13)年献堂
2005年10月

首都圏では珍しい、三廊式です。
原宿巡回教会
横浜市戸塚区
1965(昭和40)年献堂
2007年4月(ミサ)

聖母の園というフランシスコ修道会戸塚修道院の聖堂で、シスターと共にミサに授かります。
カトリック三浦海岸教会
神奈川県三浦市
2013年2月
カトリック逗子教会
神奈川県逗子市
献堂不明
2002年2月

シンプルな御堂に受難の十字架が印象的です。
カトリック雪ノ下教会
神奈川県鎌倉市
1958(昭和33)年献堂
2002年2月(ミサ)

古都鎌倉、八幡宮に至る段かつら前にあります。復活の十字架像の御堂で、天井が高くパイプオルガンの響きが、すばらしかったです。
パイプオルガン
1983年シュッケ社(ドイツ) 2MP.7S.354P
片瀬聖ヨゼフカトリック教会
神奈川県藤沢市
1939(昭和14)年献堂
2002年2月(ミサ)

屋根の妻部に十字架と天使がなければ、お寺に間違えてしまいます。
聖檀の脇の聖画も和風で、美術館のような落ち着きがあります。
ある修道院の御堂
2005年4月

小学校1年担任のシスター(マスール)を訪ねて。
茅ヶ崎カトリック教会
神奈川県茅ケ崎市
2009年8月

縦長の御堂を、祭壇を横に移動し、椅子の配置を変えた?。
大磯カトリック教会
神奈川県大磯町
2009年8月

戦後の献堂、建て替えられた旧菊名教会を偲ぶます。
国府津カトリック教会
神奈川県小田原市
2009年8月

板橋教会や松坂教会とそっくり、最も好みの御堂です。
カトリック小田原教会
神奈川県小田原市
1931(昭和6)年献堂
2003年9月

三廊式で、深いドーム型の格天井です。
カトリック甲府教会
山梨県甲府市
1925(大正14)年献堂
2007年6月

天井や窓がアーチ型、格天井には文様、裃を着けた聖像(平戸で殉教した、聖トマス篭手田)もあります。
カトリック御殿場教会
静岡県御殿場市
1997(平成9)年献堂
アーククルー一級建築士事務所
2007年11月

ヴァチカン公会議の規定に従い、各国の文化を取り入れる主旨のもと、木・和紙・漆などの、伝統素材と技法を用いています。
清水カトリック教会
静岡県静岡市
1935(昭和10)年献堂
2005年5月

尖塔型リブヴォールト天井に、双塔を配した典型的カトリック教会ですが、なんと畳敷きです。
カトリック谷津教会
静岡県静岡市
1917(大正6)年献堂
2010年12月ミサ

ミサの時は、折りたたみの椅子を使用します。内壁は、プリント合板に改装されていました。

2012年5月24日全焼
岡部カトリック教会
静岡県藤枝市
1938(昭和13)年献堂
2009年12月


リブヴォールト天井、聖壇に金屏風、そして長崎でも見ることができなくなった、フル畳敷きの床。
カトリック浜松教会
静岡県浜松市
1994年献堂
辻垣建築設計事務所
アサヒハウス工業
2009年12月

すり鉢状の床にアーチ状の椅子、天井の小屋組みは、重厚な大梁という、木のぬくもりに満ちています。
佐久カトリック教会
長野県佐久市
1985(昭和60)年献堂
出澤清建築設計事務所
2009年9月

昭和61年度 長野県建築士会作品コンクール入選。照明の飾りは佐久の鯉。
伊那カトリック教会
長野県伊那市
1960(昭和35)年献堂
2009年4月

側壁の十字架の道行は、スペインから贈られた精巧なレリーフです。

教会のトップページに戻る。