日本の教会堂
2011年10月26日更新

カトリック東日本 カトリック西日本 カトリック九州
プロテスタント 聖 公 会 正 教 会
パイプオルガンが弾けていたら、温泉どころではなかったと思います。オルガン鑑賞暦は、1965年に始まります。大ホールではなく教会のリサイ タルの方がオルガン鑑賞には、自然だと思います。その結果礼拝やミサを求めて、各地の教会にも訪ねるようになりました。好きな曲は、「前奏曲とフーガ変ホ長調 BWV552」とか、「コラール:おお人よ、汝の大いなる罪を嘆け BWV622」などで、なんといってもバッハにつきます。
≪オルガン演奏会情報
最近は建築遺産にふさわしい、レトロ教会巡りに魂を入れるようになりました。

なお、カトリック教会は、平日の昼間でもほとんど開いいますが、プロテスタント教会は、礼拝以外はほとんど閉まっております。
トップページに戻る