全国の聖公会教会
聖歌第18番神にはさかえ

2011年2月26日更新

札幌聖ミカエル教会
北海道札幌市
1960(昭和35)年献堂
アントニン・レ-モンド作
竹中工務店
2003年1月

側壁がレンガ積で、丸太の小屋組(ハサミ状トラス)になっています。窓の装飾は透明ガラスに、紙貼りになっています。
聖救主教会
秋田県秋田市
1930(昭和5)年献堂
2003年2月

小屋組のクロストラスは、同時期に建てられた教会でよく見られます。(宇都宮・川越・・・)
弘前昇天教会
青森県弘前市

1920(大正9)年献堂
J.M.ガーデイナー作
1996年1月

腰壁のレンガ、白い壁、黒いクロストラス、束ね柱など目を奪われます。
日本一古いリードオルガンがあります。
盛岡聖公会
岩手県盛岡市
1929(昭和4)年献堂
2005年10月

秋田・宇都宮・・中の雰囲気がよく似ています。

釜石神愛教会
岩手県釜石市
1938(昭和13)年献堂
2010年7月

幼稚園の講堂の中にありま、通常は建具で閉まっています。
鶴岡聖公会
山形県鶴岡市
1929(昭和4)年献堂
2010年2月


秋田聖救主教会の、建て替えによる移築とされています。
福島聖ステパノ教会
福島県福島市
1904年(明治37)献堂
設計:スマート執事
2006年7月

天井がよしず張りです。
郡山聖ペテロ・聖パウロ教会
福島市郡山市
1931年(昭和6年)

2006年7月
若松諸聖徒教会
福島県会津若松市
1926年(大正15年)献堂
2006年7月


欄間状の化粧トラスが、連なります。
磯山聖ヨハネ教会
福島県相馬郡
1936(昭和11)年献堂
2010年10月

農家の裏山に、ひっそりとあります。ステンドグラスとオーク製の祭壇は、釜石神愛教会に酷似しています。
山形聖ペテロ教会
山形県山形市
1910(明治43)年献堂

設計:J.M.ガーデイナー
2007年6月
(礼拝)

ガーデイナーの初期作品で、聖壇の前にスクリーンがあるのが特徴です。
日光真光教会
栃木県日光市
1914(大正3)年献堂
設計:J.M.ガーデイナー
1998年8月

石造りの重厚な外観です。内部は大谷石のような石積みとなってます。
日光真光教会
栃木県日光市
1914(大正3)年献堂
設計:J.M.ガーデイナー
2009年10月
(礼拝

ガーデイナーが眠っている。
聖ヨハネ教会
栃木県宇都宮市

1933(昭和8)年献堂
上林敬吉
2002年10月

外装は大谷石、内部は漆喰に露出の梁、戦災を受けていないためにステンドガラスや金具類が完全な状態で保たれております。
文化庁登録有形文化財(建造物)
前橋聖マッテア教会
群馬県前橋市
1951(昭和26)年献堂
2006年4月
聖オーガスチン教会
群馬県高崎市
1929(昭和4)年献堂
2006年4月

新生教会
長野県小布施町
1934(昭和9)年献堂
2007年10月

病院の中にある、ミニ礼拝堂です。
長野聖救主教会
長野県長野市
1898(明治31)年献堂
2003年4月

内外共に裸レンガで、繊細な欅材の化粧梁が芸術的な小屋組を形成しています。
聖ミカエル及諸天使教会
長野県上田市
1932(昭和7)年献堂
2003年4月

奈良基督教会より小さいですが、瓜二つの教会です。
軽井沢ショー記念礼拝堂
長野県軽井沢町
1924(大正13)年増改築
2005年10月

旧軽の別荘地にある礼拝堂です。正面の側窓から緑の木々が見えるので、開拓伝道の雰囲気が伝わってきます。
ノレックス野外礼拝所
山梨県清里
2005年10月

広大な清泉寮には沢山の自然歩道があり、一周45分のカラマツ林の小経にあります。
清里聖アンデレ教会
山梨県清里
1948(昭和23)年献堂
2003年4月(イースター礼拝)

高冷地酪農をはじめ清泉寮・保育園などを広大な敷地の中にあります。長崎のカトリック教会と同じような、畳敷きです。
パイプオルガン
1985年辻オルガン(日本)1MP.6S.311P
長坂聖マリア教会
山梨県北杜市
献堂不明
2005年10月

清泉寮に泊り土産店で知ったマリア教会に行ってみると・・・・、なんとアンデレ教会と瓜二つ。
土浦聖バルバナ教会
茨城県土浦市
1936(昭和11年)献堂
2009年9月(礼拝)

カトリック二宮教会とまったく同じ(箱根細工調)の、十字架の道行がありました。

熊谷聖パウロ教会
埼玉県熊谷市
1919(大正8)年献堂
設計:
ウィリアム・ウェルソン
2003年4月

内外共に裸レンガで、川越キリスト教会とそっくりです。
川越キリスト教会
埼玉県川越市
1921(大正10)年献堂
設計:ウィリアム・ウェルソン
2002年8月

蔵の街にある、レンガ造りの教会です。祭壇のデザインが、立教大学
聖徒礼拝堂に似ています。
パイプオルガン
1996年草苅オルガン工房 2MP.7S.335P
大宮聖愛教会
埼玉県さいたま市
1934(昭和9)年献堂
2003年6月

埼玉県で最初のコンクリート造で、蔦が外壁一面に生い茂っています。
福田聖公会
千葉県成田市
1935(昭和10)年献堂
2005年11月

千葉県最古の農村教会とされています。
茂原昇天教会
千葉県茂原市
1933(昭和8)年献堂
2006年7月

ハンマービームの上に、台形状に組んだトラスを乗せています。
南三原聖ルカ教会
千葉県南房総市
献堂不明
2010年3月

竿ぶち天井の、素朴な聖堂。
安房大貫教会
千葉県鴨川市
1927(昭和2)年献堂
2006年1月

外観や壁は洋風ながら、天井は首都圏の銭湯と同じような格天井です。
聖テモテ教会
東京都文京区
1950(昭和25)年献堂
2006年2月



浅草聖ヨハネ教会
東京都台東区
1929(昭和4)年献堂
2009年12月

東京大空襲で屋根が焼失、細い部材を組み合わせて、屋根を修復しているのが分かります。
立教学院諸聖徒礼拝堂
東京都豊島区
1920(大正9)年献堂
設計:ウイルアム・ウイルソン
1995年12月(礼拝)

厳粛で荘厳な、ハイチャージの背面式礼拝を、授かることができます。
パイプオルガン
1984年ベッケラート社(ドイツ)3MP.25S.1780P
目白聖公会
東京都新宿区
1929(昭和4)年献堂
2005年12月

ステンドグラスは、英国のエピファニー修道院から寄贈された、百年余り前に造られたものです。
聖路加国際病院礼拝堂
東京都中央区
1928(昭和3)年献堂
2004年改修
2002年8月(礼拝)

三廊式で非常に高いリブ・ヴォールト(こうもり)天井ですが、吸音性の高い石材でしたが、コーティイングの結果残響がよくなりました。
パイプオルガン マルク・ガルニエ社(フランス)3MP.30S.2077P
聖アンデレ教会
東京都港区
1996(平成8)年献堂
2002年8月

二つの聖公会の教会が並んでいます。
衣を纏った十字架のキリスト像が印象的です。最近のカトリックのように、膝まづかない普通の椅子です。
パイプオルガン1990年アルフレッド・ケルン(フランス)2MP.8S.334P
聖オルバン教会
東京都港区
1956(昭和31)年献堂
設計:アントニオ・レ-モンド
2002年8月礼拝

2本に組んだ柱と小屋束とトラスが、繊細な木地の美と相成って、三廊式を偲ばせるデザインとなっています。礼拝はすべて英語です。
パイプオルガン2005年
jaeckelOrgans(アメリカ)16P
立教女学院聖マーガレト礼拝堂
東京都杉並区

1932(昭和7)年献堂
2000年4月(オルガンリサイタル)

椅子は国会議事堂と同じ職人が造ったそうです。
パイプオルガン
1993年ティラー&グ−ディ社(アメリカ)3MP.43S.**
聖十字教会
東京都世田谷区
1961(昭和36)年献堂
設計:アントニオ・レイモンド
2003年2月(礼拝)

構造用の集成材と合板を用いた合掌造り風です。カトリック教会で見られる、十字架への道の絵画が見られます。
小笠原聖ジョージ教会
東京都小笠原村
2007年8月

1968年の小笠原返還の際に、米軍によって献堂されたもので、数少ないアメリカンハウスの一つです。
聖パウロ教会
神奈川県川崎市
1983(昭和58)年献堂
2010年4月

ステンドグラスは、米国のクライスト・チャーチから贈られたもので、当初は横浜聖アンデレ教会の予定だったとか。
山手聖公会
横浜市中区
市認定歴史的建造物
1931(昭和6)年献堂
設計:J・H・モーガン
2001年6月(礼拝)

大谷石を用いた珍しい外装となっています。


2005年1月全焼
山手聖公会
横浜市中区
市認定歴史的建造物
1931(昭和6)年献堂
2006年11月復興
設計:J・H・モーガン
2006年11月


1931年の創建当時の姿に修復され、ステンドグラスが入ったため、かなり雰囲気が変わりました。
青ぽっく写ってしまったのは、そのガラスのせいです。
聖ミカエル教会
神奈川県鎌倉市
1933(昭和8)年献堂
2008年12月(礼拝)

玄関周りは増改築よって、雰囲気が近代的ですが、二重天井をハンマービーム調の繰型など、銘木を使った匠の施工です。
秦野聖ルカ教会
神奈川県秦野市
1925(大正14)年献堂
2009年12月

ガーディナー風
秦野では一番古い教会とか。
小田原聖十字教会
神奈川県小田原市
1927(昭和2)年献堂
2005年12月

匠の技が随所に見ることが出来る、すばらしい内部です。どなたが施工さされたのか、非常に興味深い。
聖アンデレ教会
静岡県浜松市
1954(昭和29)年献堂
2006年10月

高級住宅地の中にあり、長手の和風応接間調です。

聖十字教会
長野県松本市
1958(昭和33)年献堂
2010年6月


戦後の献堂ながら、三廊式です。
富山聖マリア教会
富山県富山市
2005年9月献堂
2007年10月

新しいですが、木造(集成材)で三廊式のすばらしい教会です。
福井聖三一教会
福井県福井市
1931(昭和6)年献堂
2009年2月
小浜聖ルカ教会
福井県小浜市
1897(明治30)年献堂
設計:ガーディナー
1931(昭和5)年増築
設計:J.バーガミニ
20007年5月
岐阜聖パウロ教会
岐阜県岐阜市
献堂不明
2007年4月

大津聖マリア教会
滋賀県大津市
1931(昭和6)年献堂
2007年5月



上野聖ヨハネ教会
三重県伊賀士
2008年4月
京都復活教会
京都府京都市
1936(昭和11)年献堂
2003年12月
設計:ヴォーリズ

円弧を描いた小屋梁と共に、化粧廻縁が特徴です。
京都三一教会
京都府京都市
設計:バガミネー

1930(昭和5)年献堂
2003年12月

宮大工宮川庄助施工による和洋折衷建築です。1階が幼稚園・2階が礼拝堂になっています。
国登録有形文化財
聖アグネス教会
京都府京都市
設計:ガーディナー
1898(明治31)年献堂
2003年11月(礼拝)

平屋建てながら、複雑な下屋の造形美があります。、
パイプオルガン
1981年ポッシュ社(ドイツ)2MP.132.762

京都市指定有形文化財
桃山基督教会
京都市伏見区
1937(昭和15)年献堂
2003年12月

伏見桃山陵の参道で、御香宮に隣接しており外観は社寺建築です。1階が幼稚園・2階が礼拝堂になっています。
奈良基督教会
奈良県奈良市
1930(昭和5)年献堂
大木吉太郎作
2008年4月(礼拝)

興福寺の境内に接しており、外観も中もお寺そのものです。
パイプオルガン
1987年ボッシュ社(ドイツ)2PM.18S.1200P
桜井聖保羅教会
奈良県桜井市
2008年4月
(礼拝)

幼稚園の中二階にある礼拝堂、東面式のままです。
高田基督教会
奈良県大和高田市
2008年4月
聖ルカ教会
大阪市堺市
1945年頃献堂
2011年2月




川口基督教会
大阪府大阪市
1920(大正9)年献堂
設計:ウィリアム・ウェルソン
1998年12月(礼拝)

阪神淡路大震災により部分的に倒壊しましたが、修復されています。
パイプオルガン
1991年リンク社(ドイツ)2MP.15S.906P
文化庁登録有形文化財(建造物)
神戸昇天教会
兵庫県神戸市
1908(明治41)年献堂
2006年12月

震災をくぐりぬけた、貴重な木造です。シザーストラスとハンマービームの、重厚な小屋組です。
明石聖マリア・マグダレン教会
兵庫県明石市
1941年(昭和16)年移築
2009年2月

松蔭女学校(現在の松蔭中高等学校)から、移築した礼拝堂です。
岡山オーガスチン教会
岡山県岡山市
献堂不明
2006年9月

松山聖アンデレ教会
愛媛県松山市
1956(昭和31)年献堂
2004年耐震補強
2006年9月

2001年の地震で一部倒壊したため、杉修正材で耐震補強されています。
高知聖パウロ教会
高知県高知市
献堂不明
2006年7月

軽量の連続トラスの小屋組です。

教会のトップページに戻る。